センターのご案内



岐阜県ロボットSIセンター開設の地域ニーズ

 センターの様子中部地域は日本のモノづくり製造業の中心に位置し、自動車産業や航空機産業を主軸とした中小製造業が多い地域です。さらに岐阜県、愛知県では成長産業として医療機器、食品加工、医薬品、エネルギー産業に力を入れています。
 これらの産業分野においては、多品種小ロット生産への対応が望まれており、検査や梱包作業の省人化の要望が高いです。特に岐阜県は求人倍率が全国でも上位に挙げられ、その中で食品加工や医薬品の軽作業求人において「人手不足の課題」、「夜勤や残業等のシフトが組めない」、「スケジュールの管理負担」や「感染症等のリスク」が挙げられ雇用対策の課題が多いのが現状です。こうした地域的ニーズに対し、省人化、省力化、見える化の要望が挙げられています。
 更に、当センターの設立候補場所である岐阜県各務原市は、テクノプラザとして生産設備を支援するSIerが5社以上集積しており、当場所での開設によってこれらのSIer技術の底上げとその周辺地域の製造業に対し、ロボット導入商談として極めて有効な広報センターとなります。


本ロボットSIセンターの特色

 本ロボットSIセンターは、成長産業分野(医薬品、食品加工)等の作業工程(組立、検査、梱包、搬送)を対象に各工程のロボットを導入し、さらにIoTデバイスと統合生産稼働状況管理システムによって全ロボット工程のシステム管理設備を構築いたしました。
 この設備を活用し(1)ロボットデモンストレーション・展示による技術PR機能、(2)ロボットシステムインテグレータ育成機能を提供する施設となります。
 特に、異なるメーカーのロボットは軽作業業務の自動化、クリーンルーム対応、ムービング&ワークなどの課題ニーズにフォーカスしロボット設備仕様を整え、すべてネットワークに接続し共通化し、すべての生産稼働状況や作業指示を遠隔操作で行うことが可能です。
 また、各ロボットにバーチャルモニターを設置し、自己学習によってロボット操作を学んだり、わからない場合はTVチャットによる遠隔サポートで育成研修を支援します。さらに、当設備は岐阜県の支援により岐阜県成長産業人材育成センター内に設置し、各務原市ではIoT推進ラボを立ち上げ地域成長戦略として支援を促します。
 近郊には岐阜県研究開発財団があり、医療関連企業のロボット導入に関する技術支援、指導が行えるなど地域連携の高い育成事業が可能です。


ロボット(自動化)によるIoT高度化サービス支援策

ロボット(自動化)によるIoT高度化サービス支援策

ロボット導入促進に関する講習等普及活動の内容

 ロボット導入育成として、今まで主に自動車産業分野の生産設備自動化企業をロボットシステムインテグレータ企業に育成するために、(1)メーカーに依存しない様々なロボット制御技術・ハンドリング技術・通信制御技術といった基礎技術育成、(2)成長産業分野(医薬品、食品加工)のニーズに合わせた多品種小ロット向け軽作業(組立、検査、梱包、搬送)の自動化技術、(3)異種混合ロボット、機械をネットワーク通信制御技術、(4)生産稼働の見える化システム技術の育成を実施いたします。 また、特にロボット導入に関する安全講習を実施します。
 今後は、当センターを紹介するHPやSNS、展示会等による認知度向上を図るとともに、カリキュラムを充実させ、平成30年4月よりセンター事業を本格稼働いたします。
 特に、顧客要求と改善提案や設備マニュアル等の充実・保守サービスなどの育成研修も提供し、トータルシステムインテグレーションサービスが可能な企業育成を行います。また、コーディネータを配置し、ユーザーニーズを収集しSI企業とのマッチング、商談を支援いたします。



本事業による成果と今後の展開

 本事業により、軽作業工程を行うロボット5種の導入と、それらをネットワークに接続し見える化するためのIoTデバイス、統合生産稼働状況管理システムの構築ができました。また、これらのロボットのカリキュラム設計を行うことができ、社内におけるロボット操作育成を行うことができるようになりました。 そして、成長産業分野の医薬品メーカーと航空産業分野の生産管理者による機能説明評価を実施いたしました。
 今後はIoTやAIとの組み合わせ、トータルシステム提案を可能とするトータルシステムインテグレータの育成カリキュラムを増やし、ユーザーの認知度向上・導入促進を図るために、ロボットデザインの改良や機能を拡張するとともに、事業やロボット導入のプロモーションビデオの制作を行いHP、SNS、動画サイト等へ公開発信を行うとともに開所式や展示会への出展を積極的に実施することで認知度向上を図るます。またコーディネータと金融機関等の連携を図りニーズの掘り起こしを実施し、SI企業の商談成約を目指します。